大人ニキビの原因を探れ!

大人ニキビが出来てしまった人。ニキビの化粧水をどうしよう、ニキビの洗顔料を どうしようと悩む前に、まずご自身になぜニキビが出来てしまったのか、 その原因を考えた方がよいかもしれません。

「ニキビの予防」のページでニキビが出来る原因を取り上げました。 繰り返しになりますが、そこで説明しているのは以下の4つです。

・ストレス
・睡眠時間
・タバコ
・化粧品

確かに大人のニキビ化粧品を使うことも重要なのですが、自分のニキビがどんな原因で 出来たかを考えずにニキビケアをしても、また再発しやすくなります。

もちろん、中には自分のコントロールがきかないものもあり、しょうがない場合も あるのですが。例えば、職場が変わって嫌な上司の下に付いたという場合、 嫌でもストレスが溜まります。 そして、会社をヤメでもしない限り、こうしたストレスがなくなることはないですからね。

だから、原因が分かってもどうにもならないこともありますが、それでも原因は 特定すべきだと思います。では、それ以外の大人ニキビが出来る原因は何でしょう? それはズバリ、食事です。 ニキビによくない(ニキビが出来やすくなる)食べ物を挙げていきます。

<ニキビによくない食べ物>
チョコレート、スナック菓子、レトルト食品、スパイス類、ナッツ類、酒、カレー

逆にお肌によいモノは以下

<ニキビ・お肌によい食べ物>
ヨーグルト、野菜、果物、豚肉、アセロラ系やアミノ酸入りドリンク、ゴマ、大豆類

普段食べているものに、この内どれだけ当てはまるかチェックしてみて下さい。 もちろん、ニキビが出来るのは一つの要因だけではなく、複数の要因からです。 スナック菓子を食べたから必ずニキビが出来やすくなるという単純なものではありません。

また、どうしてもチョコレートが止められないという人は、量を減らすと同時に、 他のこと(ニキビによいモノを食べる、睡眠時間を確保、外出しない日はすっぴん等)で プラス・マイナスのバランスを取った、ニキビ対策を取るとよいと思います。

あれもだめ、これもダメという形で禁止していくと、どっかでストレスが爆発して しまいますからね。同じことは、シミ対策についても言えます。無理せずニキビケアを 続けるのが一番だと思います。

メニュー

ページの先頭へ